スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へブログランキングへのご協力をお願いします!!!

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
今度は富士フイルムの春モデルが・・・
オリンパスに引き続き、富士フイルムもコンデジ春モデル発表(・∀・)!
・・・あ、オリンパスは国内がまだか・・・

まず気になるのはFinePix S100FS
 富士フイルムは、有効1,110万画素スーパーCCDハニカムと、広角28mmからの手ブレ補正付き14.3倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「FinePix S100FS」を、2月下旬より発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は10万円前後の見込み。
 2006年9月に発売されたFinePix S9100の後継機で、レンズ一体型FinePixのフラッグシップモデル。FinePix誕生10周年記念モデルに位置づけられる。

(by デジカメWatch


おぉ、待望の高倍率ハニカムモデル(・∀・)!!
でもやっぱり高画素化なのかぁ・・・

焦点距離はさすがに20倍を謳うオリンパスには負けるけど、画質で勝負なのかな。
気になるのはやはりというか
値段の高さ
と、せっかく搭載された手ぶれ補正が少し弱い(3EV)のに望遠端が若干暗い(F5.3)こと。高感度撮影でカバーできるのかもしれないけど、できれば明るいレンズが欲しいなぁ。

あとはFinePixS8100fdだけど、SP-570UZのOEMではないのか・・・
 2007年9月に発売されたFinePix S8000fdの後継機。27mmからの沈胴式18倍ズームレンズやセンサーシフト式手ブレ補正機構、顔検出機能、EVFを搭載した乾電池駆動の高倍率ズーム機というコンセプトを継承する。外観もほぼ変わらない。

(by デジカメWatch


てっきりSP-570UZのSD対応版で勝負してくるかと思ったのになぁ。
残念。

それにしても、ライバル機がどんどん新モデル発表なのにS5ISの後継機を発表しないキヤノン・・・・夏モデル待ちなんですかねぇ・・・(´;ω;`)
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へブログランキングへのご協力をお願いします!!!

デジカメ | 【2008-01-24(Thu) 16:49:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



検索
Google
RSSフィード
スポンサード・リンク


リンク
スポンサード・リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。